積極的に利用しましょう

研究所

活用方法等ご参考下さい

自社で製品のハロゲン分析を実施している企業も多いかと思います。そこで、ハロゲン分析の利用目的と活用方法について述べたいと思います。まずハロゲン分析の利用目的は、地球環境の保護のためとなります。自社で作られた製品を燃焼処分した際、ダイオキシンなどの有毒ガスが発生して環境汚染へと繋がる可能性があります。ハロゲン分析を行うことで、汚染の元となる塩素や臭素等が自社の製品に含まれているかチェックすることができます。最近では分析会社にWEBで分析を申し込むことができるので、積極的に利用しましょう。そしてハロゲン分析の活用方法としては、ハロゲン分析を実施しているという事実を取引先の顧客や一般消費者への対外アピールできる点です。現在では国際的な基準や国内の社団法人による定義もあり、ハロゲン分析を実施している企業も増えてきています。また自社製品について、顧客や消費者からハロゲン分析が適切に行われており有害物質が限りなく含まれていない製品かどうか問われることもあります。製品がいわゆるハロゲンフリーの製品かどうかを気にされる方が増えてきています。企業としては対外アピール方法として、自社製品がハロゲンフリーであることを明示することで企業の信頼性向上にも繋がるでしょう。以上、ハロゲン分析の利用目的と活用方法について述べました。最近では利用する企業も増えてきていますので、まだ利用していない企業はぜひ利用しましょう。

Copyright© 2017 マイクロスコープの利便性を解説!【分析機関でも重宝】 All Rights Reserved.